個人撮影で自主制作AVを作りたい人のために知っておいて欲しいこと

女性やセックスが好きで、気が付いたらいつも頭の中はエロいことばかりなんて、僕だけじゃないはず。毎日のようにAVやエロ動画で欲を満たしている人も多いはず。

そんな性欲を、お金に変えてみませんか?

僕は副業としてAVの自主制作して販売までしてます。これがそこそこのお金を稼げるんですよ。
そのノウハウを伝授しちゃおうと思ってこのサイトを作りました!

そんなに実践する人は少ないし、真似されたところで競合がそんな増えるわけじゃないからこういう結果になりました。笑

このページでは、以下のようなことについて説明していきますよ。

  • AVの自主制作で必要な道具たち
  • AVの撮影におすすめの場所
  • 出演してもらう女性の調達方法
  • 確実に稼ぐために欠かせない編集について
  • 作成した自主制作AVの販売方法

どれも個人でAVを自主制作するためには欠かせません。

後々になって「これってどうすればいいんだ…?」と迷わないように、ここでしっかりと基礎知識を押さえておきましょう!

自主制作をするときに必要な道具

自主制作ということは、AVを自分で撮影しなければいけません。道具や機材を揃えなければ、AV撮影なんてできませんよね。

とは言っても、本格的な撮影機材は必要ありませんよ。誰でも気軽に手に入れられる道具のみで自主制作AVはできてしまいます。

最低限用意しておきたい道具は、

  • カメラ
  • 三脚
  • 自撮り棒
  • 照明

あたりですね。

カメラはスマホでもOKです。それとは別にハンディカメラも用意しておくと、より良い映像が撮れるでしょう。スパイカメラなんかもあれば、盗撮動画みたいな面白い映像が撮影できますよ。

三脚も必須です。自主制作AVはハメ撮りがメインになるけど、単調にならないように固定したカメラからの映像も差し込みたいですからね。

自撮り棒も、臨場感を出しながらも俯瞰した映像を撮るのに必須のアイテムですよ。ハメ撮りには欠かせないので用意しておきたいところです。

それから、照明ですね。
照明で映像の仕上がりがかなり変わってきます。部屋の電気だけに頼らず照明を効果的に使用した方が、“稼げるAV”が撮れますよ。

どれもそこまで高価なものを用意する必要はありません。安く手に入れられるものがほとんどなので、事前に用意しておきたいですね。

撮影する場所を確保する

ところで、AVはどこで撮影するべきか。
撮影場所によっても仕上がりが変わってきます。

作品を観る側としても“どこでセックスしているか”はかなり重要な要素ですよね。売れ行きにも関わってくるので、こだわりたいところ。

とは言っても、現実的な場所でないといけません。

  • ホテル
  • スタジオ
  • 自宅

このあたりが現実的でしょう。
これらの場所だったら初めてAVを自主制作する人にとってもハードルは低いし、観る側も安心して鑑賞できるはずです。

ホテルにもいろいろありますよね。真っ先にラブホテルを思い浮かべた人は、かなり欲求不満だと思うので気を付けてください。
ラブホに限らず、シティホテルやビジネスホテルなどもありますし、高級ホテルを使っての撮影も需要はありますよ。

ヌード撮影などができるスタジオを借りてAV撮影するのもアリですね。セットが本格的であったりと、何かと便利です。そもそもスタジオは撮影するための場所なので、良い映像が撮りたいならおすすめの場所になります。

自宅は、何よりも手軽ですね。家族と住んでる人はさすがに無理ですけど、自由度が高い点が最大のメリットです。

全ての場所に、メリットとデメリットがあります。人によって感じ方も違うし、どんなジャンルやコンセプトのAVを撮影したいのかによっても選ぶべき場所は異なりますよ。

場所がなければAV撮影なんてできないですから、まずは場所を確保してからコンセプトなどを考えるなんて順番でもいいかもしれません。

モデルの女性を調達する

自主制作AVと言っても、男性がオナニーしてるような作品になんて需要はありません!そういうのは、お金を稼ぎたい女の子に任せておきましょう。
あくまでもセックスやAVが好きな男性が、エロいことを楽しみながらお金を稼ぐことが目的です。となると、自分とセックスしてくれる女性を探さなければいけないですよね。

自主制作AVで、女性の調達が一番大変かもしれません。

選択肢としては、

  • TwitterなどのSNSで調達
  • ネット掲示板で調達
  • 出会い系サイトやアプリで調達

の3つが考えられますね。これも、場所の確保と同じように、どの調達方法にもメリットとデメリットがあります。

「モデル募集!」というやり方ではなく、できるだけ自然な形で会って、自然な流れでハメ撮りに持っていく方法がおすすめです。
これを考えると、個人的には出会い系サイトやマッチングアプリがいいかなという感じですね。

出会い系とかって、結構ヤらせてくれる女の子が多いんですよ。それ以前に、会ってくれる女性が多い。このメリットを活かさない手はないですよね。
もちろんコツはあるし、すぐに会ってセックスしてハメ撮りさせてくれる訳でもないけど、可能性が一番あるかなって実感してます。経験上、最も簡単に感じてるってことです。

編集をする

撮影したAVを、そのまま垂れ流すのはダメですね。そういう作品もありますよ。でも、基本的には編集をするべきです。
垂れ流しや撮って出しがコンセプトの作品でも、実は編集されたりしてます。編集技術を駆使して間延びしないように工夫をしたりしてるわけですね。

編集の中で最も大事なのが、モザイク処理です。まさか、モザイクかけないままハメ撮りしたものを販売しようとは考えてませんよね?それはあまりにも危険。日本の法律では罰せれる可能性が高いからです。
モザイクをかけずに、明らかに局部が映っていたら、可能性が高い低いの話ではなく100%罰せられますよ。そんなリスクを冒してお金を稼ぐ必要はないでしょう。
副業でAVを自主制作しようとしているならなおさらですね。もし摘発・逮捕されれば、会社をクビになっちゃうかもしれませんから。

自分で撮影した動画にモザイクをかけるには、専用のソフトが必要になってきます。

モザイク処理もできるソフトには、

  • Adobe Premiere
  • filmora
  • Aviutl

などがありますね。どれを使ってもいいですけど、使いやすく信頼性も高い「Adobe Premiere」がおすすめです。

ちょっとしたモザイクをかけるだけなら、無料のソフトを使ってもできます。でも自主制作AVでしっかりと稼ぎたいなら、有料ソフトや有料版を選びましょう。機能も精度も違いますからね。
動画の編集はモザイクだけではないので、最初からちゃんとしたものを選んでおいた方がいいですよ。

稼ぐための投資と考えておいてください。作り続ければ、投じた費用はすぐに回収できちゃいますから。それが自主制作AVのオイシイところでもあります。

販売する

自主制作AVで稼ぐためには、販売しないといけません。撮って終わりじゃ、ただセックスして気持ち良くなるだけですからね。
せっかく女性をゲットしてハメ撮りしたのに、自己満足で終わったらもったいないですよ。ちゃんと売らないとダメです。じゃないと稼げません!

AVを観る専門だった人にとって、自分で撮影・編集したAVを販売するのってハードル高く感じますよね?でもこれが、やってみると意外と簡単なんですよ。何も難しいことはありません。

  • FC2コンテンツマーケット
  • Gcolle
  • デジポッド

自分で撮影した動画を簡単に売ることができる代表的なサイトは上の3つですね。

エロ動画が好きなら「FC2」は知ってるはずです。『FC2コンテンツマーケット』は、個人で作成した動画などが販売できるサービスで、自作のAVもちゃんと売ることができますよ。

『Gcolle』も、簡単で安い手数料で自作AVが販売できるサービスですね。システムや機能も充実してますから、初心者でも安心なサイトになってます。

『デジポッド』も基本的には同じようなサービスです。専門知識がなくても、結構簡単にコンテンツの販売がスタートできます。自主制作AVを売るならチェックしておきたいサイトですね。

各サイトに販売者登録し、動画をアップロードすれば自主制作AVの販売がスタートできます。かなりお手軽です。そして、売れます!
自分で作ったものがバンバン売れていくって、セックスと同じくらい気持ち良いもんですよ。

まとめ

個人でAVを撮影して自主制作エロ動画として販売したい人が、まず知っておくべきことをまとめてみました。

  • AVの自主制作で必要な道具たち
  • AVの撮影におすすめの場所
  • 出演してもらう女性の調達方法
  • 確実に稼ぐために欠かせない編集について
  • 作成した自主制作AVの販売方法

このような形で説明してきましたけど、なんだか簡単そうな気がしてきませんか?
そう、やってみると実に簡単なんです!

しかもアダルトコンテンツは、とにかく売れます!
副業とは言っても、あっという間に本業より稼げちゃうかもしれませんね。
しかもセックスして性欲と同時に金欲も満たせるんだから、こんなにオイシイお仕事はありません。

AVやセックスが好きってだけじゃなくて、普段から出会い系サイトやマッチングアプリ、合コンやナンパに精を出してる男性にもおすすめですよ。女性との出会いを利用して、ジャンジャン稼いじゃいましょう!
もちろん、AVの自作を目的に女性との出会いに積極的になるのもOKです。

女性にお金を払ってセックスするのではなく、これからは、女性とセックスをしてお金を稼ぐ時代ですよ!