先週、現役調教師で新記録となる12週連続勝利を達成した角居厩舎が送り込む、上り馬が不気味だ。未勝利、スイートピーSを連勝したブラックスビーチに鈴木助手が手応えを深める。「2走前の帰厩時はオークスに間に合えばという(ギリギリの)タイミング。でも、全体的にしっかりして、良くなってました」

 デビュー3連敗後に立て直して好位、そして中団から巧みな立ち回りで結果を出した。「真面目すぎるけど、競馬ではお利口さんだし前向き。乗った騎手も乗りやすいと言ってくれます」と同助手は売りをアピールする。

引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170516-00000180-sph-horse