カデナは予定通り強い負荷の最終追いを消化した。Cウッドでアスターリュート(3歳未勝利)を4馬身追いかけ、3角手前で外から併走。直線で追われるとグイッと加速し、6ハロン82秒5-12秒2で半馬身先着した。中竹師は「何も文句のつけようがない内容」と力強くうなずいた。

 1週前追い切りに負荷のピークを合わせた前走・皐月賞は9着。今回は当週にしっかり追う従来の調整方法に戻した。Cウッドで長めを追う調整は「弥生賞の頃から決めていた。作りは明らかにこれまでと違う」。

引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170525-01829125-nksports-horse