1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2018/02/21(水) 13:23:52.93 ID:CAP_USER.net
仮想通貨取引所「Zaif」を運営するテックビューロは2月16日に発生していた同取引所の不具合について20日、経緯の説明と謝罪を行った。

問題が発生したのは、2月16日17時40分ごろから58分ごろの間。Zaifが提供する「簡単売買」サービス上で、ビットコインおよびモナーコインを0円で売買できる状態になっていた。また、この時間帯にあるユーザーが21億BTC(約2200兆円相当)を0円で購入、そのうちの20億BTCを売り注文に出したことで、板情報にビットコインの発行上限枚数の2100万BTCを超える、異常な数値が表示されることとなった。

このユーザー“麺屋銀次”氏は「0円の表示を見つけ、決済できないだろうと思って試したところ、購入できてしまった。また購入したBTCを買えないように指値で販売してみたところ、こちらも注文できてしまった。Zaifにはすぐメールで報告した」とYouTubeで述べている。

余りにも風評被害が酷いので再度2246兆円の件を画像付きで噛み砕いて説明します - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=N9i8vuUeuno



テックビューロでは、問題の原因について「簡単売買の価格計算システムに異常が生じ、ウェブシステム側で0円でも売買できてしまうという不具合が重なり、7名のお客様が0円で仮想通貨を購入してしまった。一部のお客様が0円で購入した仮想通貨を取引所で売り注文に出されたため、取引板に異常な数値が表示された」と説明している。

不具合に対しては、問題の発生時点から対応を開始し、修正を実施。現在は正常に稼働しているという。0円で購入された売買については、システムの異常によるものとして、訂正扱いとし、対象ユーザーの残高データについても修正を実施した。

テックビューロによれば、不具合の対象となった顧客は7名で、そのうち6名との対応を完了、1名と継続対応中、他の顧客には影響はない、という。

仮想通貨取引所にまつわるトラブルでは、1月26日にコインチェックで580億円分のNEM不正流出が起き、大きな話題となっている。

16日に発生した異常値の表示に関するお詫びとご報告 | Zaif Exchange
https://corp.zaif.jp/info/8750/

2018年2月21日
TechCrunch Japan
http://jp.techcrunch.com/2018/02/21/zaif-apologize-for-the-zero-yen-transaction-bug/
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
4: 名刺は切らしておりまして 2018/02/21(水) 13:29:34.72 ID:l/KkPFNW.net
>システムの異常によるものとして、訂正扱いとし

こんなことが許されるのか?

5: 名刺は切らしておりまして 2018/02/21(水) 13:29:53.02 ID:OCCvLERh.net
贈与税で国の借金完済だな

8: 名刺は切らしておりまして 2018/02/21(水) 13:33:08.43 ID:5iYR0le9.net
市場通さないで取引完了するとか仮想通貨交換じゃないじゃん
ETFみたいな事するなら金証法違反になるんじゃね?

10: 名刺は切らしておりまして 2018/02/21(水) 13:35:31.64 ID:Zdyk0FG+.net
金額が小さければ、市場を通さずに相対取引をやっているという話。

11: 名刺は切らしておりまして 2018/02/21(水) 13:38:35.97 ID:JhZWglaM.net
売る方も売る方だが買う方も買う方だわ
2000兆円とかゲットしちまったら普通でも命を狙われるぞ

12: 名刺は切らしておりまして 2018/02/21(水) 13:39:20.77 ID:ZYNIpLJt.net
1人は売り抜けた後だな
羨ましい

14: 名刺は切らしておりまして 2018/02/21(水) 13:45:52.29 ID:qYwVaEJ9.net
システムの間違いで 株で大もうけしたやつがいたときは そのままだったような

17: 名刺は切らしておりまして 2018/02/21(水) 13:50:40.28 ID:QtL+Nfot.net
すぐに出金したらいいのにね

http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1519187032/