1:
プロ野球界は現在オフシーズンの真っ只中。野球ファンは退屈しているかと思いきや、FA(フリーエージェント)を巡って大いに盛り上がっている。

毎年多くのドラマを生むFA戦線だが、今年も主役となったのは巨人だった。過去に落合博満、広沢克己、清原和博、工藤公康、江藤智、小笠原道大、杉内俊哉など、他球団の4番バッターやエースを獲得したことがあるが、今オフは森福允彦(ソフトバンク)、山口俊(DeNA)、陽岱鋼(日本ハム)と、史上初となる“3人獲り”を敢行し、他球団ファンからはため息が漏れている。

しかしFA獲得には人的補償というリスクが伴う。人的補償とは、FA選手が所属していたチームが、移籍先チームの中から選手を獲得できるというもの。今回の巨人の場合、山口と陽にこのルールが適用され、28人のプロテクトリスト(>>0�から漏れた選手の中から1人、選手を獲ることができる(「金銭補償」も可能)。
※プロテクトリスト…人的補償から守られる選手

プロテクトリストは公表されないため、野球ファンの間では毎回「誰をリストに入れるか、誰をリストから外すか」を巡って激論が交わされるが、今回もネットでは大激論に。1月5日に発表があった山口については、

「ジャイアンツの人的補償は明日発表か、、 平良、中川、江柄子、西村あたり危ういぞ」
「人的補償は今村平良中川あたりとれたら嬉しい」
「山口俊の人的補償は誰かな?若手のピッチャーっぽいね。平良とかね」
「明日、元11番の人的補償発表の日だけど… 西村か今村って声多いけどワイはあえて平良と言っておこう」

などと予想する声があがるなか、結局、DeNAは高卒4年目の右腕・平良拳太郎を獲得。一方、陽に関しては、

「人的でファイターズ行ったとしても出れるポジション無くない? 金銭補償かな」
「平良獲られたし、金銭かな?」
「陽岱鋼の人的補償の続報が無いなぁ。 やっぱり金銭選手かな?」
「陽岱鋼の(ファン的)人的補償候補に吉川の名前が多いんやがこれは吉川大幾なのか???」
「陽岱鋼の人的補償は 内野手っぽいけど 吉川大幾、寺内、片岡らへんかな?藤村、中井、脇谷もありえそう笑」
「予想 西村と藤村」

などの憶測が広がっていたが、6日に金銭補償であることが発表された。

人的補償と金銭補償、2通りの決着で幕が下りた今回の巨人のFA戦線。ただ、巨人は過去に、大竹寛の人的補償で広島に移籍した一岡竜司が、その年のオールスターに選ばれるほど大活躍するという苦い経験をしたこともある。山口の補償となった平良が大活躍すると、巨人にとっては予想外の展開となるか…。移籍した選手たちの来シーズンの活躍に注目が集まりそうだ。
(金子則男)

(R25編集部)

R25 1/8(日) 7:06配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170108-00000000-rnijugo-ent
https://r25.jp/entertainment/00054913/
https://web.r25.jp/web/cnt/00/204/322/508ebccca44e4013f1938ccce4aaeb0a.jpg

2:
全く盛り上がっていないんだが?

3:
>>2
巣に帰れば?

4:
何故今更

6:
欲しい選手いない

7:
盛り上がってないじゃん

9:
昨年の巨人は層の薄さが問題だったから、プロテクト枠28もあれば十分だな
代打に打率2割未満の打者がいるんだもん

14:
巨人で完全に出番の見込めない藤村とか獲ってあげればいいのに
金銭より人助けをw

23:
>>14
ハムに行きたかったかもなあ

16:
何をするにも金賭けるとか変な風習を持って来られても困るから…

18:
今どきそういう話題はマニアしかしてない

19:
森福の人的補償は誰だったけ?と考えてたけど、Cランクだったのね

20:
阪神のほうが盛り上がったけどなw

24:
>>20
大阪というか、関西でスポーツと言えば、まず阪神、次にプロ野球他球団、
その次が高校野球だからね

21:
予想通りのような顔して当たってたレスを拾い出すだけの簡単なお仕事ですw

引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1483833178/l50