ハメ撮りしたいならナンパ術を身につけろ!失敗しないナンパ術

ハメ撮りの相手を見つける方法の一つとして、「ナンパ」も考えておくといいでしょう。ナンパさえ成功すれば、そこからセックスまでいくのは比較的簡単です。

ここで説明するのは、ハメ撮り可能な女性を捕まえるためのナンパ術です。

  • ナンパってなに?
  • ナンパでハメ撮りの相手を探す理由
  • ナンパで女性を調達するメリット
  • ナンパで狙うべき女性の特徴とは?
  • おすすめのナンパスポット別ナンパ術

ナンパをしてハメ撮りを成功させるための方法やテクニックを紹介していきます。
彼女もセフレもいない、ネットで女性を調達するのもあまり得意ではないという人は、ここで紹介するナンパ術でAVモデルを捕まえてみましょう!

そもそもナンパとは

「ナンパ」は、漢字で書くと「軟派」となります。
硬派という言葉は聞いたことがありますよね?男らしく、女性などにだらしないこともなく、嘘もつかないようなイメージが、硬派という言葉にはあるはずです。その逆の意味を持つ言葉が軟派ということになりますね。
つまり、女性にだらしなく、遊び癖があり、今風で言えばチャラチャラしているような男性を軟派と表現するわけです。

そこから、街ゆく女性などに声をかけ食事やセックスなどを楽しむ行為を俗に「ナンパ」と呼ぶようになったみたいですよ。

元々は「考え方が弱々しい人たち」という意味の政治用語だったようですね。時を経て、人を指す言葉ではなく行為を指す言葉になった点は興味深いところです。

なぜナンパなのか?

これだけネットが発達したこの時代に、なぜ直接女性に声をかけるナンパで自主制作AVに出演してくれる女性を調達するのでしょうか。

そもそもナンパについてくる女性に対して、どんなイメージを持っていますか?まさにそれが答えですね。
そう、ナンパについてくるような女性は、セックスまでいける可能性が極めて高いんです。貞操感が緩いというか、すぐに股を開いちゃう女性が多いんですよね。

そのままセフレになって、継続的な肉体関係を結んでくれる女性も少なくありません。ただただセックスが好きなだけの男性にとっても、これほど嬉しいことはないじゃないですか。

もしナンパしてセックスさせてくれるような女性であれば、ハメ撮りもOKしてくれる可能性が高いでしょう。それくらい性に対してオープンな女性こそ、ナンパに引っかかってくれるわけです。

ハメ撮り目的で女性を探すなら、ナンパはかなり有効な手段になりますよ。

また、ナンパ術を身につけたり向上させることもできます!
ナンパが上手な男性って、言葉が上手いんです。女性をおだてたり乗せたりするのも上手いし、高度な交渉術を持ってるんですよね。
それはつまり、女性の扱いが上手いということです。女性の扱いに慣れれば、セックスの相手を見つけたり自主制作AVを作ることも、より簡単な作業になるでしょう。

女性とエロい関係を築くのに何かと役立つので、ナンパを繰り返して女性との接し方に慣れておくことをおすすめします。

ナンパ術を身につければモデルの調達にお金がかからなくなる

ナンパには、セックスやハメ撮りにOKしてくれそうな女性が捕まえられること以外にもメリットがあります。

なんといっても、お金がかかりません!これがナンパの素晴らしいところですね。

ナンパ自体はもちろん無料でできます。さらに、ナンパで捕まえた女性にお金を支払うケースもほとんどありません。モデルとしてスカウトするわけでもないし、援助交際するわけでもないですから。
まあ、食事代やホテル代などは支払う必要があるかもしれませんけど、モデル料などのように数万円も要求されることはないでしょう。
モデル代を節約しながらハメ撮りAVが撮れるわけですから、これほどお得な方法はありません!

もう一つ、ナンパは自分の目で見極めて声をかけたり誘ったりする行為ですよね。ここにもメリットがあります。
ネットで探す場合、写真を参考にすることが多いですけど、実際に会ってみたら「写真と全然違うじゃねーか!」ということもしばしば。自分の目で選んで女性を引っ掛けるナンパには、そうした失敗がありません。

「学生服を着させてハメ撮りしたいなー」といった思いがある時にも、そのコスプレやシチュエーションが似合う女性を探すことができますよ。思い描いていたような女性とハメ撮りできるということです。これもナンパの大きなメリットですね。

どんな女性がナンパに成功しやすいか?

ベテランナンパ師は、どのような女性が引っかかりやすいのか見極めることができます。多くの男性は、まだまだそこまではいっていないはずです。

ナンパに成功しやすい女性の特徴をまとめてみましょう。100%成功するというわけではありませんけど、特徴を知っておくだけでも成功率はアップしますよ。

ゆっくりと歩いている人

まず、「ゆっくりと歩いている人」は、こちらの話を聞いてくれる可能性が高いです。急いでいないからですね。
特に約束もなく時間を持て余している女性が多いので、とりあえず立ち止まってはくれるでしょう。あとはトークで落とせるかどうかにかかっています。

また、ゆっくりと歩いている女性は性格が穏やかなので、押しに弱い側面も持ち合わせています。グイグイ迫ればお茶くらいは付き合ってくれるでしょう。

待ち合わせ中の人

「待ち合わせ中の人」もナンパに引っかかりやすいですね。比較的心に余裕があるからです。
すぐに待ち合わせ相手が来ることがわかっていますからね。「怖い」という感情を、1人でいる時ほど抱えてしまうことがありません。

ただし、このタイプは連絡先の交換ができるだけと思っておきましょう。セックスまでいけるかどうかは、その後のコミュニケーション次第ですよ。

スマホとにらめっこしながら困っていそうな人

「スマホとにらめっこしながら困っていそうな人」も、ターゲットとしては最適です。
このタイプは道に迷っている可能性が高いですよね。親切な男性を装って近づけば、相手は困っているわけですから、会話を成立させることができます。

道などを教えてあげて、相手に感謝されたタイミングで連絡先の交換を持ちかければ、OKしてくれる可能性が高くなりますよ。これもセックスまでいけるかどうかは、その後の展開次第ですね。

ナンパ全般に言えることですけど、焦らないことも重要です。ナンパして、その後すぐにホテルにいけるとは限りません。連絡先の交換だけでも成功したと言えるでしょう。
ハメ撮りさせてくれるまでは、慎重に関係性を深めていきたいところです。

おすすめのスポット別のナンパ術

ナンパが成功しやすい場所、というものもあります。また、それぞれの場所に適したナンパの仕方もあるんですよ。

初心者でも比較的成功しやすいナンパスポットを紹介していきますね。積極的に繰り出してナンパにチャレンジしてみましょう!

人通りの多い街中

ナンパスポットの定番中の定番が、街中です。いわゆるストリートナンパというものですね。
特に人通りの多いところがおすすめです。

ナンパをしていても目立ちません。ナンパをされた方も、人通りの多いところだとあまり抵抗感を感じませんから、話くらいは聞いてくれやすくなりますよ。

ストリートナンパは、何気ない会話から入るのがポイントです。「何してるんですか?」、「どこ行くの?」程度から入り、相手の反応を見て次のステップへと移りましょう。道を尋ねるフリをして近づくのもアリですね。

ジョークが言えるのであれば、なおさら成功率が高まります。面白いことを面白い雰囲気で言える自信があるなら、積極的にジョークを連発して女性の警戒心を解いていきましょう。

クラブなどのイベント会場

クラブも男女が出会う場所としては鉄板のスポットですね。クラブに限らずですが、音楽が鳴り響き、男女が集い、踊るような空間があれば、それは立派なナンパスポットになります。

まずは、一緒にお酒を飲んだり踊ったりしましょう。ドリンクをおごってあげれば、少しの間は一緒に過ごしてくれますよ。
あまり相手のことを詮索しないことがポイントになりますね。クラブなどに遊びに来ている女性はセックスなどに対してオープンなことも多いので、彼氏などがいてもヤらせてくれる可能性があります。
「彼氏いるの?」、「仕事は?」と詮索するよりも、「細かいことはいいから、一緒に今この瞬間を楽しもう!」的なノリで近づいた方が、セックスまでいきやすくなりますよ。

相席屋

相席屋も出会いの場としてはおすすめです。ナンパとはちょっと違うかもしれませんが、まあ、似たようなものと捉えて問題ないでしょう。

相席屋を利用するメリットは、男性との出会いに積極的な女性が多いという点です。これを利用しない手はありません。
恋人などを求めている女性も多いですが、大人同士の出会いの場なので、流れで「とりあえずエッチしてみようか」ということにもなりかねませんよ。そのような関係に持っていけるかどうかは、あなた次第ですね。

相席屋を利用する際には、清潔感を重視してください。基本、見た目で判断されます。きちんとした髪型や服装などでお店に行きましょう。
余裕を持っていることと、下ネタなどを話さないことも大事なポイントになりますよ。セックスやハメ撮りが目的でも、それをチラつかせてはいけません。紳士的に対応した方が、そのあとの関係に発展する確率が高まるでしょう。

海やプール

夏はナンパの季節です。積極的に海やプールに繰り出して、ナンパをしまくりましょう!
気軽に誰でもいける場所の中で、ナンパ成功率が最も高いスポットと言っても過言ではありません。

海やプールは、とても開放的になれる場所ですよね。普段だったらナンパについていかないような女性も、気持ちが高ぶって、ついついナンパに引っかかってしまうことがあります。
しかも、水着を着用しているので、おしゃれではない男性でもナンパしやすいというメリットがありますよ。

さほど高度なテクニックも必要ありません。とにかく女性に声をかけていけばいいだけですから。
もちろん、食べ物や飲み物程度はおごってあげましょう。逆に言えば、海やプールでのナンパは、これだけでも連絡先を交換したり、その後セックスまでいける可能性が高まります。

ナンパのテクニックとはちょっと違いますが、必ず体は鍛えておいてください。裸で女性に近づくわけですから、だらしない体ではナンパは成功しません。適度に体を焼いておくことも重要ですよ。

まとめ

ハメ撮り相手を見つけるのに、ナンパはとても有効な手段となります。

  • ナンパってなに?
  • ナンパでハメ撮りの相手を探す理由
  • ナンパで女性を調達するメリット
  • ナンパで狙うべき女性の特徴とは?
  • おすすめのナンパスポット別ナンパ術

以上のような、ここで説明してきたことを振り返ってみれば、ナンパの有効性やメリットがわかるのではないでしょうか。

ナンパは、コツさえ掴んで慣れてしまえば、セックスの相手を見つけることも簡単にできます。ただし、行き当たりばったりではダメですね。戦略を練ることも重要ですし、ナンパスキルも向上させなければいけません。

自分の性格や強み、季節などによってもナンパスポットやナンパの仕方を変えてみてください。徐々に効率の良いナンパ方法を見出せるようになるでしょう。

あとは、ハメ撮りセックスに持っていくだけです!続けていれば、どんどん新しい自主制作ハメ撮りAVを作成できるようになりますよ。

せっかくナンパでモデル調達しても、興奮する映像の撮り方を知らないと損ですよ。それについて解説したのでチェックしてみてください!